SEO・検索エンジン対策

キーワードを考える

ホームページに掲載する内容に関連するキーワードは何があるか、リストにしてみましょう。このキーワードの中からSEO(検索エンジン対策)に使用する対策キーワードを選びます。ユーザーが検索エンジンで対策キーワードで検索したときに、ホームページにアクセスしてもらうのが狙いです。

キーワード探し

まずはホームページに掲載する内容に関連するキーワードを、思いつく限り書き出してみましょう。

また、似たような意味で違う言葉も書き出しておきましょう。メジャーな言葉じゃない方が、競合他社が少なく、容易に検索結果の上位に入れる場合もあります。

思いついた言葉で検索してみる

実際に検索してみて、検索結果の一覧や検索結果に表示されたホームページを見てみて、思いつかなかったキーワードを見つけたり、思い出すかもしれません。

関連ワードがわかるツールを使う

Googleのキーワードツールを使うことにより、関連するキーワードを調べることができます。

キーワードツール

Googleのキーワードツールは本来、Google AdWords(Googleの検索結果に表示する有料広告)用ですが、誰でも使うことができます。関連キーワードのみでなく、競合他社の数やキーワードの月間検索回数も調べることができ、非常に便利です。