ホームページ制作

ホームページ

インターネットで色々なホームページを見ているので、ホームページのことはわかっている気がします。しかし、いざホームページを作成する立場になると、わからないことが多々でてきます。ホームページ作成をするには、まずホームページのことを知りましょう。

ホームページの利用

ホームページを使う側

ホームページを使うのは簡単です。知りたい情報をインターネットで調べようと思ったとき、パソコンのブラウザを立ち上げて、検索エンジンの検索ボックスに、知りたい情報に関連する言葉を入れて検索するだけです。

検索した言葉に関連するホームページやブログの一覧が表示されるので、 知りたい情報が載っているホームページを探すだけです。知りたい情報が見つかるかどうかは別ですが…。

ホームページ作成をする側

ホームページを作成する側といっても、ホームページ作成をホームページ作成会社に依頼したいのか、自分でホームページ作成をしたいのか、または、ホームページ作成を仕事としてやりたいのかによって、覚えるべきことは違います。

さらにホームページ作成の仕事といっても、WEBデザイナーになりたいのか、WEBディレクターか、それともプログラマーになりたいのかによっても、覚えることは違います。

ホームページ作成のことを知れば、やりたいことも変わるかもしれませんので、まずは広く浅く、ホームページ作成について知りましょう。

ホームページ
ホームページ (homepage) とは、本来はインターネットのwwwサーバーで最初に表示されるページのことです。トップページやメインページ、ウェルカムページとも呼ばれます。通常、ウェブサイトはツリー構造になっていて、その一番上の階層のページがホームページとなります。
ウェブサイト
ウェブサイト(webサイト)は、World Wide Web(WWW)上にあり、(一般に)特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのことです。単にサイトととも呼びます。
ウェブページ
ウェブページは、ウェブ上にある個々の文書のことです。ウェブページの大半はHTMLと画像データで構成されていて、ウェブブラウザを使用して観覧することができます。 モバイル(携帯電話)のモバイルサイトの場合も同様にウェブページをモバイル用のウェブブラウザで見ることができます。
ドメイン
ドメインはインターネット上の「住所」のようなものです。インターネットのアドレスhttp://www.hoge.jpの場合、www.hoge.jpをドメインと呼びます。
ユーザビリティ
ユーザビリティ(ウェブユーザビリティ)はウェブサイトの機能上、視覚上の利用のしやすさをいいます。操作性のみではなく、色づかいや、動画などが効果的に使用されているかといった、デザイン面でのなじみやすさや、ページを訪れるユーザーまでをも含めた使用環境全体の利用のしやすさをいいます。
アクセシビリティ
アクセシビリティ(ウェブアクセシビリティ)は、高齢者や障害者も含めた、ウェブページにアクセスした誰もが同様に、ウェブページの情報を取得・発信や共有できるかどうか、あるいはその度合いをいいます。特に公共のサイトにとっては重要となります。
SEO対策
SEO対策は、YahooやGoogleなどの検索エンジンで検索した一覧に、ホームページが表示されるように、ホームページを対策することです。
検索エンジン最適化
検索エンジン最適化は、YahooやGoogleなどの検索エンジンで検索したホームページ一覧に、自分のホームページが表示されるように、ホームページを対策(最適化)することです。
サブドメイン
サブドメインとは1つのドメインの下位に複数のドメイン名を割り当てたものです。