ホームページ制作

SEO対策

SEO対策は、YahooやGoogleなどの検索エンジンで検索したホームページ一覧に、自分のホームページが表示されるように、ホームページを対策することです。

正式には、対策をつけない「SEO」が正しいのですが、「SEO対策」とよく呼ばれます。本ホームページでは、「SEO」と「SEO対策」を場合により使い分けて使用しています。

SEO対策の特徴

SEO対策と検索エンジン

検索エンジンで特定のキーワードで検索した結果にホームページの一覧が表示されますが、検索エンジンは何を基準にホームページを選んで表示しているのでしょうか?

検索エンジンは「ユーザーが欲しい情報」と「ホームページ作成者が見せたい情報」を結ぶ役割をしています。SEO対策をすることにより、検索エンジンがユーザーとホームページを結びやすくします。

SEO対策はテクニック?

SEO対策はただのテクニックではありません。検索エンジンはユーザーが欲しい情報と、その情報を掲載しているホームページを結ぶ役割です。

そこでユーザーが望む情報がホームページに掲載してあるかどうか、つまりホームページの内容が非常に重要です。

SEOに効果があるといわれるテクニックばかりやっていても、SEO対策効果は一時的なものにしかならないでしょう。

SEO対策は本当に効果があるのか?

SEO対策をすることにより、検索順位の大幅アップや、アクセス数の倍増などの例はよくあります。

しかしSEO対策は絶対とはいえません。ホームページの内容も非常に重要だからです。

SEO対策をするだけでなく、ホームページの内容も充実させることで、より効果が出るでしょう。

SEO対策をするには?

自分でSEO対策をするか、SEO対策業者に依頼することもできます。予算をかけれるようならSEO対策業者に依頼したほうが確実です。

自分でSEO対策するには?

YahooやGoogleなどの各検索エンジンが、どのような基準でホームページを評価しているのかは、公開されていません。また、刻々と変化しています。

ですが、SEO対策の抑えるべきポイントは変わってませんので、詳しくはSEO・検索エンジン対策の方で紹介します。

SEO対策を依頼するには?

「SEO」や「SEO対策」で検索すると、SEO対策業者が山ほどヒットしますし、ホームページ作成会社でもSEO対策をやっている会社があります。

SEO対策業者といってもピンきりで、料金もばらばらです。ただ、SEO対策といって、リンクサイトに登録するだけの業者は避けたほうがいいですね。

「SEO」や「SEO対策」での検索は特に競争が激しく、この中で上位(スポンサーは除く)になっているSEO業者は信頼できますね。

「良いSEO対策業者と悪いSEO対策業者を見分けるコツ」を書いたページを作る予定ですので、そちらでまた紹介します。