ホームページ制作

IPアドレス

IPアドレスはIP(インターネットプロトコル)によるパケットを送受信する機器を判別するための番号です。インターネット上の住所のようなものです。ネットワーク上の各コンピュータに割り当てられています。インターネットの普及と共にLANでも使われています。

現在、広く普及しているIPアドレスIPv4では、32ビット(0か1が32個連なった値)を8ビットずつ4つに分けて、それぞれを10進数に変換して「192.168.1.1」のような形で表現します。8ビットは10進数では0から255までの値となるので、IPアドレスは0.0.0.0から255.255.255.255までとなります。

現行のIPv4では約42億台のコンピュータしか接続できず、アドレスが足りなくなる恐れがあるため、128ビットのIPv6の標準化が進められています。

クライアントのIPアドレス

インターネットに接続する場合には必ずIPアドレスが必要となります。

インターネットにアクセスすると、データのリクエストをサーバへ送信します。このリクエストにはクライアントのIPアドレスが含まれています。リクエストをサーバーが受けたときに、クライアントのIPアドレスを使うことによって、サーバーからクライアントまで結果を返すことができます。

IPアドレスの付与

このIPアドレスは固定のIPアドレスを持つ場合と動的にIPアドレスを割り当てられる場合があります。これは固有IPアドレスを取得しているかどうかによります。個人契約でインターネットに接続する場合は、プロバイダから動的に割り振られます。

IPアドレスから判断

クライアントのIPアドレスをたどることによって、誰がアクセスしてきたのか、知ることが可能です。このクライアントからのIPアドレスによって、あらかじめ登録されたIPアドレスのみをwebサーバーへのFTPアクセスを許可するなど、セキュリティを守るためにも用いることができます。