ホームページ制作

アフィリエイト

アフィリエイト(アフィリエイト・プログラム)ホームページやブログの運営者が、商品を宣伝したい企業と提携して、バナー広告などのリンクを自分のホームページに張ります。そのバナー広告リンクをユーザーがクリックして、リンク先のホームページ内の商品を購入した場合に、ホームページ運営者が報酬を得られるシステムです。成功報酬型広告とも呼ばれます。

アフィリエイトの特徴

アフィリエイトをする場合、ホームページ運営者が直接企業と提携する場合もありますが、プログラムに参加する手続きや企業からの報酬支払いを代行するアフィリエイト・サービス・プロバイダASP)と呼ばれる代理店を利用することが多いです。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)

広告提供者(クライアント)は広告掲載ホームページと個々に契約をかわすとなると、膨大な数の契約を処理しなくてはなりません。また、ホームページが掲載基準に達しているか審査をするのは困難です。そこでアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)と契約することにより、あとはアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に任せることができます。

広告掲載ホームページにとっても複数の企業の商品を扱いたい場合に、それぞれの企業と契約するのは困難です。そこでアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)を利用することで、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)が契約している広告掲載主の商品を扱うことができます。

世界最大のインターネット書店 Amazon.com

Amazon.comはアフィリエイトによって大きく成長し、またアフィリエイトを広めた企業ですが、アフィリエイトのことをアソシエイト・プログラムと呼んでいます。Amazon.comは広告掲載ホームページと個々に契約しています。